Newnorn Baby Photo – Q&A

 ■Newborn Baby Photo(新生児フォト)ってなに?

産後10日前後に行う、赤ちゃんの撮影です。
なるべくお腹の中に近い環境を整え、寝かせてからポーズを作り、撮影します。
基本的には寝ている写真です(あえて起きている写真を撮ることもあります)。

■どんな環境で撮影しますか?

ご自宅に出張し、撮影しています。
お腹の中に近い環境を作る為に、お部屋の温度を高くし、胎内音に似せた音を流しながら行います。
可能な限り、窓からの自然光を使って撮影致します。場合によってはストロボを使用することもございます。

■撮影に必要なスペースや条件は?

(下記の条件がご用意できない場合は、ご相談下さい)
・3畳以上のフリースペース(広ければ広い方が良いです)
・窓があり、外からの光が入る明るいお部屋
・温度調節のできるお部屋
・乾燥する場合は加湿をお願いします
場合により、家具などを移動させて頂くことがございます

■時間はどのくらいかかりますか?

プラン内容により変わりますが、2〜3時間前後となります。撮影する時間以外に、機材の準備片付け、寝かしつけ、ポージング、セッティングチェンジ等にもお時間がかかります。時間帯は、自然光で撮影できる日中をご案内しております。

■どんなポーズができますか?

黒布背景に裸で寝ている(モノクロ)ポーズ、布で巻いて丸まったポーズがあります。(他にうつ伏せ等もございますが、現在は行なっておりません)

■撮影グッズは貸してもらえますか?

撮影に使用するグッズは(布背景、ヘッドパーツ、帽子、カゴ等)こちらからお持ちします。
全てのカラーバリエーションをお持ちすることはできませんので、事前にご希望を伺わせて頂きます。

基本的にはこちらでご用意するグッズだけで撮影しておりますが、他に使用したいグッズがございましたらご自身でご用意下さい。その際、何をご用意されるか事前にお知らせ下さい。

■家族撮影もできますか?

ご家族との撮影も可能です。上のお子さんがいらっしゃる場合、比較的撮影時間が長くなります。また、赤ちゃん一人の撮影時間が少なくなることもございますが、ご了承下さい。
ご家族の衣装の貸出しはございませんので、ご自身でご用意下さい。
また、ご家族撮影の際の背景の種類は撮影背景の種類のページをご確認下さい。

■自分のカメラでも撮影できますか?

携帯での撮影は可能ですが、カメラでの撮影はご遠慮下さい。動画は、セッティング中や、ポージングを作っている最中の撮影はご遠慮頂きますが、ポージングができて、アップのみ撮影は可能です。

■予約はいつ頃がいいですか? 予定日がずれた時はどうなりますか?

ご予約は、出産予定日の3ヶ月ほど前からお受け致します。産後の状況がどうなるか、ご心配なこともあるかと思いますが、事前に確認させて頂くこともございますので1ヶ月前までには一度お問い合わせ下さい。
撮影日は、出産予定日から6日〜14日後くらいが撮影に適しています。出産が予定日からずれた場合、可能な限り撮影日の調整を致します。新生児期に調整出来ないこともございますので、場合によってはキャンセルも承ります。

■支払いの方法は?

撮影後、請求書をお送り致しますので、お振込をお願い致します。

■キャンセルはできますか?

撮影予定日より1ヶ月前でしたらキャンセル可能です。1ヶ月前以降は撮影料金の50%、前日及び当日は100%のキャンセル料が発生致します。
産後の母体は心身ともに不安定になり易い時期です。もし体調不良や、不安なこと等ございましたらご遠慮なくご相談下さい。場合によって、延期やキャンセルも承ります。

■写真のセレクトや、アルバムのレイアウトは指定できますか?

2週間以内でしたらレタッチデータをお選び頂けます。2週間を過ぎましたら、フォトグラファーのお任せで作成させて頂きます。

■レタッチデータとはなんですか?

赤ちゃんには、肌に皮むけや発疹ができていることが比較的多いので、主にそれらをきれいにするために画像編集を施した写真データです。その他必要に応じ、色味の調整や背景や布の修正なども行います。
レタッチの参考はレタッチbeforafterのページをご覧下さい。

■裸んぼでの撮影中、おしっこしてしまうか心配ですが、大丈夫ですか?

裸んぼの撮影中は、おしっこやうんちが出てしまうこともありますが、赤ちゃんにとっては当たり前のことですので、お気になさらないで下さい。必要に応じ、布を替えて撮影します。そのため、ご希望の布で撮影できなくなることもございます。

■撮影当日、用意するものはありますか?

オムツ、お尻ふき、ティッシュ、お口ふきなどいつも使用されているものをご用意下さい。
冬場は移動可能な暖房器具をご用意下さい。

■撮影中、眠らない場合はどうなりますか?

撮影中、うとうとしていてもぐっすり眠らないことも稀にございます。
どうしても眠らなかった場合は、起きている中で、グッズやシチュエーションを替えてバリエーションを撮らせて頂きます。